FC2ブログ
2021年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
2021.02.23(Tue)

鉄道模型コントローラー MTCS mini を改めて紹介②

MTCSminiの紹介、2回目の記事は、セッティングの仕方についてです。

また、なんか変な配線があったり、改造があったり、めんどくさいんじゃないかと思われている方もいるんじゃないでしょうか。

大丈夫です。
どんな風に接続するのか、説明します。

セット内容
こちらがMTCSminiのセット内容です。
コントローラ本体、フィーダー用ケーブル、ポイント用ケーブル、ACアダプタ、そして説明書(QRコード)が入っています。
※フィーダー、操作に用いるスマートフォンはお手持ちの物をお使いください。

こちらが装置正面、
装置正面
これが背面です。
装置背面

では、まずACアダプタを本体に接続します。
ACアダプターの接続
正面のつまみの右についているのが電源です。

次に線路に接続したフィーダーとMTCSのケーブルを接続します。
ケーブルはフィーダー用の物が一つ、ポイント用の物が二つ入っています。
付属ケーブル
フィーダー用とポイント用は端子の大きさが違うので間違わないようになっています。

ケーブル接続
MTCSのケーブルと接続。

本体とケーブルの接続
本体側はイヤホンなどと同じような形のジャックになっています。

接続完了
ポイント用のケーブルまでつないだ状態。

画像はTOMIX用ですが、KATO用の場合は端子の形がKATO用になっています。
TOMIX用の場合、MTCSのケーブルは上下どちら向きでも付けられます。逆だなってなったら逆にしてください、

装置概観
これで装置のセッティング完了です。

ようするに、従来のコントローラとつなぎ方はほぼ同じです。
もちろん車両への改造も必要ありません。

お持ちのスマホに無料のアプリ
MTCSmini 制御アプリケーション
をインストールしたら準備完了です。

難しくはなかったでしょう?

※アプリはすべてAndroid専用のためiPhoneでは遊べません。
スポンサーサイト



12:00  |  KDR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kdrctrlsysma.fc2.net/tb.php/500-d5eb51f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |